ヘーベルハウスを建てた俺のブログ。

我が家をヘーベルハウス(旭化成ホームズ)で建てることになった俺がブログにありのままを書く!

ヘーベルハウスと最終契約を結んできた

投稿日:


ヘーベルハウスと契約を結んでから約半年。

オレたちはついにヘーベルハウスと最終契約を結んできた。

この期間、いろいろあってブログの更新もなかなかできなかった(サボってただけ)ので、これから更新頻度を増やしていこうと思う。

契約から最終契約までは何をしてた?

超~~~簡単に流れをまとめると。

間取りの決定

内装の決定

最終見積り

最終契約

こんな感じ。

でもこの期間にはたくさんやることがある。窓・サッシ、家の外観デザイン、壁紙、カーテン、家具、キッチン、風呂、トイレ、電気、コンセント、外構・・・たっぷり時間をかけて悩みたい内容が盛り沢山なのだ。それらを半年かけて決めてきたわけだ。

着工日程は契約の段階である程度決まっているので、それを逆算して打ち合わせを重ねていく。

営業担当さんだけではなく、他にも主要な登場人物が2名ほど出てくる。インテリアを考えてくれる人とかね。

また、以前にも紹介したように、うちは市街調整区域だったので、市や県の役所へ申請や許可を取るのに相当苦労してみたい。本当にすごい苦労したらしい。

オレたちは基本的にはやることない。全部ヘーベルハウスがやってくれる。

でも、いくら顧客だからといっても、家を建てるためにそこまで尽力してくれるのは本当に感謝である。一筋縄ではいかないことが何度もあったので、おそらく普通のハウスメーカーや工務店なら心が折れていたかもしれない。

関係者のみなさんありがとうございました!

今後のブログでは、最終契約に至ったまでにあったことや、内装の決定に関わることを書いていこうを思う。

ヘーベルハウスを検討している人は是非参考にしてね!!

-ヘーベルハウスが完成するまで

関連記事

ヘーベルハウスと出会ったきっかけは幕張ハウジングパーク!

俺たちがヘーベルハウス(旭化成ホームズ)と出会ったきっかけは、関東最大級の住宅展示場「幕張ハウジングパーク」だった。 幕張ハウジングパークは、様々なハウスメーカーが立ち並んでいて、全40棟以上のモデル …

市外調整区域はかなり面倒!でもヘーベルハウスが全部調査してくれる

前回の続き。 前回の記事 ・ヘーベルハウスと出会ったきっかけは幕張ハウジングパーク! では、営業担当の行動力の何がすごかったかって話し。 建設予定地が市外調整区域だった 俺の家を建てる予定の場所が市外 …

【ヘーベルハウス】我が家の地盤工事(杭打ち工事)が完了!

着工開始から約3日。我が家の杭打ち工事が完了したようだ。 予定では4日間杭工事の期間が設けられていたが、どうやら早く終わってしまったようだ。台風予報などもあり天気が心配だったが順調っぽい。 杭打ち工事 …

ヘーベルハウスの屋根の防水工事

ヘーベルハウスの屋根の防水工事の様子!パネル設置後の様子も少しだけ

ヘーベルハウスは三角屋根の無いプランがスタンダードのようだが、うちはエリオスなので普通に三角屋根がある。新大地というプランも同じだと思うけど。 先日行った工事見学の際に、工事担当者さんから屋根工事の様 …

外構のブロックは何段積むのがおすすめ?外構業者に聞いてみた!

家本体の着工前に外構のブロックだけ積んでみた。 本来であれば外構は家本体完成後に着手するものなのだろうが、オレたちは外構はハウスメーカーを通さず知り合いの業者に依頼したため、ちょっとイレギュラーな感じ …