ヘーベルハウスを建てた俺のブログ。

我が家をヘーベルハウス(旭化成ホームズ)で建てることになった俺がブログにありのままを書く!

俺がヘーベルハウスを選んだ理由4つ!決め手はこれ!

投稿日:

ヘーベルハウス

今回はオレたちがヘーベルハウスで家を建てることにした理由、すなわちなぜハウスメーカーでヘーベルハウスを選んだのかを紹介していこう。

ハウスメーカーを選ぶ要因って人によって大きく違うと思うから参考までにね。

ヘーベルハウスを選んだ理由

【1】家の強さ

日本はもともと災害や地震が多いけど、ここ数年は異常気象なんかも目立つし家の強さは重要だと思っていた。特に地震はいつ大震災が起きてもおかしくないからね。地震保険でおりる額なんてたかが知れてる(むしろ無いと言っていい)し、耐震性はかなり重要視したかな。実際にこれまで住んでいた家が東日本大震災で微妙に傾いたしね。苦笑

【2】ロングライフプログラム

メンテンス・点検が30年目まで無料のヘーベルハウスのロングライフプログラム。

メンテンスの仕組みや金額はハウスメーカーによって違うけど、住宅展示場で様々なハウスメーカーに確認すると、ローコスト住宅になるほどメンテンスのスパンは早いしメンテンス費も高くつくかなと思った。家のメンテンスが初期から5年~10年単位なんてキツイよ。

ヘーベルハウスは坪単価自体は高いほうだけど、ロングライフプログラムはかなり魅力的だった。簡単に言うと、高い家を買ってメンテンスを安く抑えるか。安い家を買ってメンテンスが高くなるのか。どちらを取るかは明白だ。一生住む家になるだろうしね。

実際にうちの実家(某S社)は外壁15年塗り直さなくていいと言われたのに10年目で塗り直しとかやったてたし。

【3】営業担当さんの動きの早さ

ハウスメーカーの営業担当として当たり前の行動なんだろうけど、オレたちを担当してくれたヘーベルハウスの営業担当さんは他社よりも圧倒的に動きが早かった。

現地視察、役所への確認事項、間取りの提案など面倒な作業をかなり迅速にやってくれた。まだ契約するかもわからない顧客に対してここまで動けるのはすごいよ。

営業担当とのフィーリングもすごく大事だけど、やっぱり仕事っぷりって大事だよね。

【4】遮音性

ヘーベルボード(ALC外壁)って他社でも扱えるみたいなんだけど、そこで聞いたのが遮音性。うちはかなり交通量が多い県道沿いに家が建つから車の騒音は結構な問題。でも遮音効果の高いヘーベルボードならその問題も多少和らぐかなと思った。

ヘーベルボードの遮音については、公式サイト(asahikasei-kenzai.com)にもいろいろと載っているね。

まとめ

嫁さんには別の理由がいくつかあると思うけど、旦那目線で考えるとこの4つが主な理由かな。特に家の強さロングライフプログラムが理由としては大きいかも。

-ヘーベルハウスが完成するまで

関連記事

ヘーベルハウスの表札の選び方!費用はどのくらい?

ヘーベルハウスでは表札をどのように選ぶのか紹介していこう。 ヘーベルハウスの表札の選び方 結論から言うと、特に決まりはない。 ヘーベルハウスのカタログから選んでもいいし、自前で用意してもOK。もちろん …

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べる風呂メーカーまとめ【Hシリーズ、Fシリーズ、Sシリーズ、Dシリーズ】

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べるお風呂メーカーを簡単にまとめてみた。 注意事項としては、契約形態や風呂の広さ(間取り)によって選べるメーカーや風呂のサイズが違うかもしれないということ。我が家が選べ …

船橋総合住宅展示場にある建設中のヘーベルハウスに行ってみた

船橋駅の近くにある「船橋総合住宅展示場」のヘーベルハウスが新しく建て直してるということで、ちょっと覗きに行ってみた。 まだ基礎工事すらいってなかった 勝手な想像で家の骨組みくらいは見れるのかなと思った …

【ヘーベルハウス】地縄張り完了!

地縄張りが完了した ようやく着工がスタートする。その前の準備として行われるのが地縄張り(ぢなわばり)だ。 地縄張りとは、家を建てる位置を確認するために縄を張ること。 我が家はこんな感じになった。 地縄 …

ヘーベルハウスの地盤調査「スウェーデン式サウンディング」をやってみた結果!費用はどれくらいかかる?

先日、建築予定地の地盤調査を行った。 ヘーベルハウスの地盤調査は「スウェーデン式サウンディング」という方法を採用している。 地盤調査って聞くと、クレーン車のような大きな車が来て地面を掘るのかと思ったら …