ヘーベルハウスを建てた俺のブログ。

我が家をヘーベルハウス(旭化成ホームズ)で建てることになった俺がブログにありのままを書く!

ヘーベルハウスの地盤調査「スウェーデン式サウンディング」をやってみた結果!費用はどれくらいかかる?

投稿日:2018年1月26日 更新日:


先日、建築予定地の地盤調査を行った。

ヘーベルハウスの地盤調査は「スウェーデン式サウンディング」という方法を採用している。

地盤調査って聞くと、クレーン車のような大きな車が来て地面を掘るのかと思ったら全然違った。こんなコンパクトな機械を使って地盤を調査していく。

地盤調査

これからヘーベルハウスで地盤調査をやる人は全く同じやり方になると思うので紹介していこう。

ヘーベルハウスのスウェーデン式サウンディング

地盤調査

他にもスウェーデン式サウンディングを採用しているハウスメーカーはいくつかあるようだが、ヘーベルハウスのスウェーデン式サウンディングは独自の方法らしい。

工程をすごく簡単に説明していくとこんな感じ。

※おおまかに書いていくので、もっと詳細が気になる人は直接営業担当に聞いて欲しい。

工程①オモリで負荷をかける

まずは25kg~100kgのオモリでドリルに負荷をかけていく。

100kgまで負荷をかけてもそれ以上ドリルが進まなかったら次の工程に入る。

工程②回転をかける

負荷の次はドリルに回転をかけて地面を掘り進めていく。

回転をかけてもそれ以上ドリルが進まなかったら最後の工程に入る。

工程③打撃を与える

最後はドリルで打撃を与えながら地面を掘り進めていく。これがヘーベルハウス独自のやり方らしい。ヘーベルハウスはかなり重い建物になるから、それ相当の地盤の強さが必要なのだろう。

打撃を与えるとかなり深くまで掘ることになり、180秒打撃を与え続けてもドリルが進まなくなったら調査完了だ。

地盤調査した箇所は4点

今回俺たちが地盤調査した箇所は全部で4箇所。家を建てる予定の4隅をポイントした感じ。

地盤調査

ヘーベルハウスの地盤調査の料金は?

実は俺たちはその時たまたま開催されていたキャンペーンを利用したので地盤調査の費用はかからなかったが、通常、地盤調査の料金は大体5万円~10万円くらいかかるようだ。

ただ、ヘーベルハウスに限らずどこのハウスメーカーも地盤調査にはお金がかかる。費用もそこまで差はないだろう。

また、地盤調査はどこのハウスメーカーも契約後に行うのが普通。予め地盤調査をしてから概算見積もりをとるというのは基本的にはできないだろう。

地盤調査した結果

地盤調査

平均的な基準は正直わからないが、うちの土地はかなり地盤が弱いらしく工程①の負荷だけでかなりドリルが地面に入っていってしまったらしい。ドリルが進めば進むほど当然地盤は弱いということだ。

詳細なデータはここに載せることはできないが、俺たちは見積もりに地盤改良=杭工事の項目が追加されるようだ。まあこれは地盤調査をしなくても大体わかっていたことなので特に驚きはしないが。

この地盤調査により、俺たちは何本の杭が追加されて、どれくらいの費用がかかるのか次回の記事で紹介していこう。

-ヘーベルハウスが完成するまで
-

関連記事

【ヘーベルハウス】住宅ローンの申し込みに行ってきた

今回は、休みの日を利用して住宅ローンの申し込みに行ってきた。 場所はヘーベルハウスのモデルハウスではなく、住宅ローンを申し込む銀行にて行う。 ※銀行名、支店、金額などは非開示。 仮審査は先に通っていた …

【ヘーベルハウス】地縄張り完了!

地縄張りが完了した ようやく着工がスタートする。その前の準備として行われるのが地縄張り(ぢなわばり)だ。 地縄張りとは、家を建てる位置を確認するために縄を張ること。 我が家はこんな感じになった。 地縄 …

ヘーベルハウスの屋根の防水工事

ヘーベルハウスの屋根の防水工事の様子!パネル設置後の様子も少しだけ

ヘーベルハウスは三角屋根の無いプランがスタンダードのようだが、うちはエリオスなので普通に三角屋根がある。新大地というプランも同じだと思うけど。 先日行った工事見学の際に、工事担当者さんから屋根工事の様 …

地鎮祭やってきた!所要時間、服装、拝み方は?

着工前の地鎮祭を行った。 不運にも天候は雨だったが、弱雨だったので傘をさして雨天決行。 今回はオレたちが地鎮祭を行った模様を紹介していこう。 地鎮祭の服装 いろんな情報サイトなんかを検索すると、個人宅 …

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べる風呂メーカーまとめ【Hシリーズ、Fシリーズ、Sシリーズ、Dシリーズ】

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べるお風呂メーカーを簡単にまとめてみた。 注意事項としては、契約形態や風呂の広さ(間取り)によって選べるメーカーや風呂のサイズが違うかもしれないということ。我が家が選べ …