ヘーベルハウスを建てた俺のブログ。

我が家をヘーベルハウス(旭化成ホームズ)で建てることになった俺がブログにありのままを書く!

ヘーベルハウスの表札の選び方!費用はどのくらい?

投稿日:2018年8月6日 更新日:


ヘーベルハウスでは表札をどのように選ぶのか紹介していこう。

ヘーベルハウスの表札の選び方

結論から言うと、特に決まりはない。

ヘーベルハウスのカタログから選んでもいいし、自前で用意してもOK。もちろん自前の方が安く済む。市販のモノは安いものだと1万円もかからない。

ちなみに、オレたちはヘーベルハウスのカタログから選んだ。好きなデザインとフォントを決めるだけだ。デザインは20種類くらいはあったかな。

ただし、表札を設置する場所によっては選べないデザインもあるので注意。

現物が見たい人は、ヘーベルハウスのショールームに行けば見ることができる。外構ゾーンにいくつか見本がある。

表札にかかる費用は?

もちろん選んだデザインにも寄るが、オレたちが選んだ表札は約¥2,5000くらい。

設置費用がかかっているかは正直なところ不明。最終見積りの中に「諸経費」という名目で¥14,000くらいの記載があったが、表札は外構費用の中に含まれるため、それが設置費用なのか、全く関係ない名目なのかよくわからない。

設置費用がかかるか気になる人は、営業担当に直接聞いてみてください。

-ヘーベルハウスが完成するまで
-,

関連記事

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べる風呂メーカーまとめ【Hシリーズ、Fシリーズ、Sシリーズ、Dシリーズ】

ヘーベルハウス【ELIOS】で選べるお風呂メーカーを簡単にまとめてみた。 注意事項としては、契約形態や風呂の広さ(間取り)によって選べるメーカーや風呂のサイズが違うかもしれないということ。我が家が選べ …

ヘーベルハウスの基礎工事

【ヘーベルハウスの基礎工事②】型枠を外してコンクリートが出現!

先日開始した基礎工事。 前回はコンクリートを流し込むための型枠を紹介したが、今回はコンクリートを流し込んだあとの状態と、型枠を外したところまでを紹介しよう。 コンクリートを流し込んだあとの状態 スケジ …

船橋総合住宅展示場にある建設中のヘーベルハウスに行ってみた

船橋駅の近くにある「船橋総合住宅展示場」のヘーベルハウスが新しく建て直してるということで、ちょっと覗きに行ってみた。 まだ基礎工事すらいってなかった 勝手な想像で家の骨組みくらいは見れるのかなと思った …

住まいるパーク習志野のヘーベルハウスに行ってみた!感想とか内観はこんな感じ

この日は休日を利用して、千葉県船橋市にある『住まいるパーク習志野』のヘーベルハウスに行ってみた。 俺たちのように、契約を結んだ後でも間取りやインテリアなどを参考に見学にし来る人は多いらしい。 いつもと …

市外調整区域はかなり面倒!でもヘーベルハウスが全部調査してくれる

前回の続き。 前回の記事 ・ヘーベルハウスと出会ったきっかけは幕張ハウジングパーク! では、営業担当の行動力の何がすごかったかって話し。 建設予定地が市外調整区域だった 俺の家を建てる予定の場所が市外 …